2005.04.24

ウイルスバスターでPC障害

昨日(4/23 土曜)にコンピューターウイルス対策会社
トレンドマイクロのウイルスバスターの更新ファイルの不具合が
発生し企業などのPCが正常に作動しなくなった問題で
トレンドマイクロ社は更新ファイルの完成後、不具合をノーチェックで配信したことについて謝罪をした。
JRや新聞社などの企業や個人ユーザーから7万件以上に及んだ
との記事を読んだ。
昨日午前11時過ぎには修復ファイルを配信し午後には解消された
とのコメントでした。

対象OSは皮肉にもWindows XP(SP2)に限定された障害だった
定義ファイルを随時チェックしているセキュリティ意識の高い
ユーザーを直撃とはなんともいえない状況ですな。

それにしてもノーチェックで配信はひど過ぎる事態ではないでしょうか
個人でもセキュリティの意識が高まって来ている現在 何を信じ
どうすればいいのか?????

なんでもPCメーカーもこの対応に四苦八苦したようです。
週末に起きたこの障害 週明けの25日は大丈夫なんだろうか??
平日にこの障害が起きてたら被害状況もこんなものでは
済まないほどの影響があったはず。
配信側も徹底的にチェックをして人為的ミスは避けて貰いたい
安全な配信を心掛けてくれ~~~~~

トレンドマイクロでは今回の障害について電話で対応してる
個人用は03・5334・1441
企業用は03・5334・3620

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.02.01

一太郎の販売中止??

一太郎と花子の販売中止とは、詳細はこちらから
今では、マイクロソフトのWORDやEXCELが圧倒的視野で
世界を席巻してるけど、一太郎や花子は日本で生まれた
ワープロソフトで花子はグラフィックソフトだったのに・・・

それにしても松下電器産業とジャストシステムで
『アイコン操作による特許権』で争ってたとは知らなかった
歴史がまた一つ消えるのか・・・・・・・残念ですねエ~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.26

メールソフト「Mozilla Thunderbird 1.0」の日本語版がリリース(RBB TODAY)

@nifty:NEWS@nifty:[ソフトウェア]メールソフト「Mozilla Thunderbird 1.0」の日本語版がリリース(RBB TODAY)

上記より詳細記事に飛びます

詳しく知りたい方は左サイトのバナーをクリックしてください
日本語ホームページに行きますので一番下のサイトマップより
確認ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.23

パソコンウイルス

パソコンウイルス被害は過去最悪-。
コンピューターウイルス対策大手のトレンドマイクロは21日までに、
04年のコンピューターウイルス被害状況を発表した。
今年は、感染した電子メールを大量に送信し、
自己増殖を図る「ワーム型」の増加が顕著で、被害件数は
前年を33.7%も上回り、過去最悪の6万3657件に急拡大した。

ワーム型の中でも、メールが到達しなかったことを連絡する
「エラーメール」を装い利用者を欺く「ネットスカイ」
「マイドゥーム」などが世界的に流行したという。

新聞からの抜粋記事です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.14

Mozilla Firefox

image_08

MozillaFirefoxのアメリカシェア、
1ヶ月で34%の伸びたと発表した。

ダウンロードが1000万回を超えた


Firefoxの利点は軽量でマイクロソフトのIEで使用してる
ActiveXが使われていないのでスパイウェアに感染しない

またタブブラウジング機能(IEではまだ無し)や
RSSフィードが読み込める点やその他の機能が
含まれている。詳細はこちらから

私も今日初めてダウンロードしたばっかりでまだ
よく理解できてないがしばらくはIEと併用してみる事にした。

Mozillaの日本語サイトやダウンロードしてみたい方は
左サイドのバナーをクリックして見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.20

パソのセキュリティって

久しぶりの投稿になりますが、今使ってるパソのセキュリティ
皆さんは、完璧に対応されてますか??
今でもワーム、スパムやウイルスは はびこってる現状てか
衰えを知らずに万延してるありさまです。

ちなみに10月のウイルス報告件数ランキング発表されてます
詳しく知りたいかたはここからどうぞ

またWINXP SP2搭載のパソが各社から出回り始めて
マイクロソフトからのSP2の日本語版のダウンロードが
1000万件突破したそうですな これはこれで凄い事だ
そろそろ不具合も解消されきたのかな

個人的にはCDはすでに手にあるのでもう少し状況を
見ながらインストールすることにするけど・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.02

消えかけたデータ

先日あるところからPCが起動しないけどどうしてか聞かれました
OSはWIN98で使用年数は5年なんですがロゴは表示される
けどその後全然反応が無いんだけどとの問いかけ;もしかして
HDDが壊れたかはたまたウイルスか内容がわからないから
とりあえずHDDを借りてきて自分のPCでチェックしてみた
(ちなみに私のはXPproとMeのデュアルブートで使用中)
半ば諦めてのトライでしたが
まず何もチェックせずにいきなりスレーブに繋いでみたけど
反応無し、で次に自分のHDDを外してマスターに繋いでみた
システムファイルが壊れてる可能性もあることだしWIN98の
CDは入れっぱなしで作業開始しばらくしてから新しい
デバイスが発見されましたのコメントがいくつも出てきたのを
一つずつチェックしていったらあ~~~~ら不思議と
読み込めてしまった。システムファイルが書き換えられて
読めた可能性がある。パーテイションで区切ってあったので
データ領域のみ丸ごとコピーして相手に渡した
消えかけてたデータが復活した一瞬だった
これはあくまでも本人の承諾を得て行いました
これがすべての修復に対応できる訳ではありませんから
ご了承ください。
ウイルスはWINDOWSのみ攻撃してくるんでブラウザや
メールをLINDOWSやLINUXに変えるのも一手かも?
LINDOWSやLINUXってまだ未体験だしその辺の
勉強が必要だな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキャンディスクとバックアップ

ある日突然あなたのPCの調子が悪くなったりHDDが読めなく
なったらどうしますか?スキャンディスク(自動修復ツール)ですが
HDDの修復を行うものですがアルミの円盤の様なものに磁気で
情報を記録させるのでたまに情報がおかしくなることがある。
時々PCがフリーズ(固まる)したり使いたいソフトが起動出来ない
などの現象を体験したこともあるでしょう。それを修復してくれる
のがスキャンディスクなんです。特に不正終了した後などに
スキャンかけないとディスク内のディレクトリーがデタラメになって
しまうので長時間使った後にでもディスク内の整理をしたほうが
しないよりは良いハズ。
バックアップは所詮HDDは消耗品いつかは壊れるものと認識
していつ壊れるか解らない以上バックアップは必要でしょう。
バックアップの方法としては
①CDに焼く→毎日は大変だけど
②違うPCにデータを保存→LANで繋げていること
(外付けHDD等含む)
バックアップは単にHDDが壊れた時だけでなくデータが
消えるにはウイルスにやられる事もあるでしょうし
間違って削除したり上書きしたりとさまざまなことを
想定できるのでスキャンディスクと同様にバックアップも
心がけることで自分の大切なデータを保管出来るでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.27

温度とHDDの寿命って・・・・

温度とHDDの寿命って今でも生き続けてる関係なんですねエ
チョット前のパソではよくケースを外して中身むき出しで使ってた
私にも記憶があるけどそれはCPUの熱にげの為だったりや
HDDはCPUより温度を下げてやらなきゃならなかったことを、
思い出した。今年の夏は特に暑い日が続いてたけど
HDDの回転速度も今では7200rpmが一般的になり
5400rpmよりも温度上昇に気をつけなきゃいけなかったのか
HDDの空冷効果をPC周辺の空気を下げて風を送る事が必要
なんだけど今もこういう対策をしてる人いんだろうか
今のPCはFanも付いてるしパーツショップではダクトなる物も
販売してるしたまにはショップにも足運んでみるのもいいもんだ
PCのデリケートさを再認識させられた気分に浸った今日一日


| | コメント (0) | トラックバック (0)